女性

アルソックのAEDなら安全性にも優れている

  1. ホーム
  2. 救急救命対策

救急救命対策

AED

心肺蘇生のために

AEDは心肺蘇生のための道具として注目され、2004年から一般市民も使用可能になりました。命を救うためにはなるべく早く心肺蘇生を行う必要があるため、AEDはできるだけ近くに置いておきたい機器です。AEDの導入を考えている方はまずはアルソックで検討してみると良いです。アルソックは警備会社として有名ですがAEDの販売、レンタルも行っています。5年前後の継続使用でコスト的に購入のメリットが出てきますので、それ以下のお試し使用の場合はレンタルを、それ以上の長期使用の場合は購入を選択すると良いです。またAEDを設置していても使用できなければ意味がありませんが、アルソックでは365日24時間電話でのサポートを受けられます。また全国各地に事業所があるため、何かとサポート受けやすい点もメリットの一つです。アルソックはAEDの使用方法に関する講習会も開いていますので、使い方からしっかり学びたい方にはとても有効なサービスです。様々な会社や施設への導入が進んでおり、人々の命を守る術だと言えるでしょう。会社に集まる社会人を始め、複合施設などは常に人で溢れています。いつどこで命の危機に直面するかわからないので、使用方法はきちんと理解しておきましょう。アルソックを選択する大きなメリットの一つにアフター管理があります。バッテリーには寿命がありますし、電極パッドも使用してしまうと補充が必要です。これらの管理をしっかり行わないとせっかくAEDが設置されていても、いざというときに使用することができません。アルソックのAEDであれば、独自の管理システムで交換時期やリニューアルの情報を連絡してくれます。アルソックであればアフター管理もパックになっていますので、お任せしておけば追加費用がかからず、常に万全の状態を保つことができます。